クレジットカード現金化の役立つ情報まとめました!

少額でもクレジットカードの現金化できる業者3選!1万円ほど現金化する際のデメリットとは

少額でもクレジットカードの現金化できる業者

クレジットカードの現金化は高額利用だけではなく、少額でも利用できます。ただし、「いくらまでが少額」というのは人によって違います。

そこで、クレジットカード現金化する際は最低いくらから申し込みできるのか少額利用するメリット、デメリットなどをまとめていきます。

少額利用した人の口コミ、少額でも利用できる業者の紹介もしていすので、「少しだけ現金がほしいけど不安」という人は悩みを解消してから利用していきましょう。

少額でも問題なし!クレジットカード現金化は1万円からできる!

少額でも問題なし!クレジットカード現金化は1万円からできる

結論からいうと、クレジットカード現金化は1万円から利用できます。

「最低1万円」と設定されていることが多いので、少額利用の場合はそのような業者を選びましょう。

しかし、全ての業者が1万円から利用できるわけではありません。3万円以上、10万円以上などの制限がある業者もあります。

明確に「〇円から」と記載がない場合もありますが、そのときは換金率の表を見るようにしましょう。

3万円からしか利用できない業者は、1万円を利用した場合の換金率が書かれていません。また、申し込みフォームに最低金額が書かれていることもあります。

1万円からでも現金化できる!おすすめクレジットカード現金化業者3選!

1万円からでも現金化できる!おすすめクレジットカード現金化業者3選!
少額でも利用できる現金化業者を3つ厳選したので紹介します。
  • ①プライムウォレット|1万円~
  • ②あんしんクレジット|1万円~
  • ③安心くん|5万円~

①プライムウォレット|1万円~

プライムウォレット

1万円から利用でき、1~20万円の換金率は88%。

15時までに申し込むと換金率が5%アップするキャンペーンも行っているので、キャンペーンも含めると93%の換金率となります。

専用のアドバイザーが現金化の説明をしてくれますし、カード事故もなく知名度も高い業者です。キャッシュバック方式を採用しているのでカード会社にもバレにくいですよ。

②あんしんクレジット|1万円~

あんしんクレジット

1万円から利用でき、1~20万円でも換金率は88%。

初めて契約した人全員が「換金率5%アップキャンペーン」の対象になっているので、少額でもお得です。

土日祝日や15時以降も振込OK、最短10分で振込ができるなど、便利。
相談や見積もりは無料ですし、現金化にまつわるコラムも充実しているので現金化のことをよく知りたい人にもおすすめです。

③安心くん|5万円~

安心くん

安心くんは5万円から利用できます。

プランが2つあり、5~30万円の換金率は、当日プランで90%、通常プランの場合は92%。

メールや電話の他、LINEでも申し込みを行うことができます。
創業12年の実績がありますし、他社からの乗り換えキャンペーンもしていてお得。

他社より換金率が低い場合は、相談するとアップしてくれることもあります。

少額現金化するときのデメリット、注意点

少額現金化するときのデメリット、注意点
  • 換金率が低い
  • 1,000円単位ではできない
  • 断られる
  • 手数料は同じ
  • 続けて利用は危険
  • バレたら規約違反

少額の場合、換金率が低くなりがち

換金率は業者によっても違いますが、どの業者でも利用金額が多い方が換金率は高くなります。

1万円の利用であれば一番低い換金率が適用されることになりますから、受け取る金額は少なくなると理解しておきましょう。

1,000円単位ではできない

クレジットカード現金化は、1万円単位で利用することができます。

千円単位では利用できないので、1万5千円が必要な場合は、2万円以上で利用することになります。

少額だと断られることもある

少額だと断られることもある
当たり前ですが、現金化業者も利益がないと営業ができません。

利用金額の10%ほどが業者の利益になっているので、1万円だと千円ほどが利益になるという計算。

そのため少額だとお断りされてしまうこともあります。

少額だろうと高額だろうと手数料は同じだけかかる

少額だろうと高額だろうと手数料は同じだけかかる
業者に依頼すると手数料や諸経費がかかります。例えば、振込手数料や配送費用などですね。

こういった費用は利用金額に関係なく同じだけかかるので、少額だと損をすることに。
30万円でも1万円でも同じ金額が必要になるので勿体なさがあります。

少額でも続けて利用するのは危険

少額だとカード会社にバレてしまうリスクが少なくはなりますが、それでも連続して利用するのは危険。

少額だと現金が足りなくなってしまい何度も利用することがあるので注意しましょう。

少額でもバレたら規約違反

少額でもバレたら規約違反
高額利用に比べて少額はバレにくくはありますが、それでも絶対にバレないという保証はありません。

いくら少しだけしか使っていなくても規約違反となるのでペナルティが発生します。

少額だからこそのメリットとは

少額だからこそのメリットとは
  • 怪しまれない
  • 気軽に利用できる
  • 仕組みが分かる
少額だからこそのメリットとは

少額だと怪しまれない

少額だと怪しまれない

現金化はカードの規約違反なので、カード会社にバレてしまうとペナルティが発生することになります。

連絡がきて購入した目的を質問されたり、カード停止をされたり、最悪の場合はカード残額の一括請求をされることもありますよ。

特に目を付けられやすいのが、高額利用をした場合。現金化をする人は高額利用であるケースが多いので、少額だと怪しまれにくいのです。

リスクを抑えることができるというのは大きなメリットですよ。

少額だから気軽に利用できる

現金化は業者を使えば簡単にできます。来店や審査、職場の在籍確認なども必要ありませんし、消費者金融とは違うので手続きも簡単。

周りの人にバレてしまうリスクも少なく、即日で現金を振り込んでもらうこともできます。

現金化をするとカード会社に返済する必要がありますが、少額なので返済の負担も少なく気軽です。あと少しだけ現金が必要というときに便利です。

現金化業者の仕組みが分かる

現金化業者の仕組みが分かる

現金化を始めて利用するときに心配なのが、騙されないかどうか、どうやって利用するのかなどの悩み。

詐欺業者も存在しているので、いきなり大金を使うのは勇気がいりますよね。

本当に現金が振り込まれるのが疑心暗鬼にもなりますが、少額だとそのぶんリスクも少なくなります。

少額利用することで、利用した業者がどうか、現金化の流れがどうか、換金率や手数料などの仕組みが理解できるようになります。

少額でクレジットカード現金化した人の口コミ

少額で現金化した人の口コミ
生活費の足しに1万円だけ利用。無事に振り込まれたし少額だからってスタッフの対応が悪くなることもなかった。たった1万円だし、最悪失ってもいい金額だから気負わずに気軽にできた。
思ったより換金率が低くてビックリ。少額だからってあんまり業者選びをしなかった自分が悪いんだけど、今後のために色々勉強になって良かった。業者の目利きができるようになった。
1万5千円くらい必要だったから、2万円で利用。でも換金率や手数料の問題で、結局必要な金額に満たなかったので悲しい…。それなら換金率も良くなるし10万円くらいで利用すればよかった。
少額利用したけど数万円だけだからキャンペーンが適用にならなかった。2回目はもっと高額で利用しようと思ったけど、キャンペーンは初回限定で使えず。なんか損した気分。

まとめ:少額の場合はクレジットカード現金化業者に依頼しよう

まとめ:少額の場合はクレジットカード現金化業者に依頼しよう
「少額」の定義は人によっても違いますが、1万円から利用できる業者もあります。

その他にも5万円から、10万円からなど決まりがあるので、使う金額によって選ぶようにしましょう。

少額のときは怪しまれにくい、気軽、仕組みを勉強できるといったメリットもありますが、換金率や手数料の負担、千円単位は利用できないというデメリットも。

現金化は自分ですることもできますが、少ない金額の場合は向いていません。
少額だと購入できるものも限られてくるので業者を使うのがおすすめです。

最短10分、即日振込!プライムウォレット(^^ゞ
満足度No1プライムウォレット(^^ゞ
最短10分、即日振込!カードと身分証明書のみ (^^ゞ
公式サイトへGo!!