モバイルチェンジの口コミレビュー!換金率・申し込みの流れ・振込時間を解説(^^♪

モバイルチェンジ

モバイルチェンジはサービス開始から19年の老舗クレジットカード現金化業者です。今回はこのモバイルチェンジの口コミ・特徴・メリット・換金率・安全性について解説します。利用するほどお得になるモバイルチェンジのシステムも紹介します。

モバイルチェンジ の良い・悪い口コミ(評判)まとめ

良い口コミ
3回ほど利用しましたが平均の換金率は81%です。他の業者を使っても差はほとんど無いでしょうから使い続けています。ポイントを含めると1%程度は換金率が上りそうですし、上手く使っていこうと思います。
良い口コミ
午前中の11時40分ごろに申し込んだら、0時15分に振り込んでくれました。初めての利用でしたが個人的には早かった思います。口コミで書かれているような対応のもたつきも無ありませんでした。
良い口コミ
換金率について電話で聞いたら毎日変わることや、公式サイトの数値が保証されないことを丁寧に説明してくれました。ネットの評判が嘘のような好感が持てる対応です。
悪い口コミ
公式サイトに掲載されていた換金が80%なのに実際に現金化をお願いしたら76%だと言われました。初めて利用者だったので優遇されるかと思いましたが、そんなことはありませんでした。
悪い口コミ
金曜の夕方でしたが申し込んでから振り込まれるまで70分近く待たされて途中断りの電話を入れようかと思いました。10分で振り込むとか公式に書いてあったのに全然です。
悪い口コミ
換金率は83%と相場より若干上なのに対応した男性スタッフがふてくされたような態度で気分が悪かったです。老舗なんだから社員教育をもっとしっかりして欲しい。

口コミを調べていて目立ったのは換金率の高さを評価する声です。「低い!」と評価する声もありましたが、その場合でも換金率は75%以上あり相場並みでした。心配されることが多い振込スピードもお昼など申し込みが集中する時間帯以外では問題無いようです。
モバイルチェンジ無料見積もり

モバイルチェンジの運営者情報

運営会社 モバイルチェンジ
公式HP http://mobachen.net/
住所 東京都豊島区上池袋1-7-9
換金率 96%
振込時間 最短10分
土日祝日営業 営業中
営業時間 24時間
15時以降 楽天銀行・ゆうちょ銀行
取り扱いカード ・VISA
・MasterCard
・American Express
・JCB
・ダイナーズクラブ
キャンペーン ポイントでキャッシュバック
設立年月 2000年2月
責任者 清水
E-mail info@mobachen.net
最低申込 記載なし
申込方法 電話・WEB
電話番号 0120-717-570
地図 地図はこちら

モバイルチェンジの信頼性について

モバイルチェンジは公式サイトで事業所の住所や電話番号、そして代表者の氏名などインターネットで事業を行う上で公開すべき情報をきちんと掲載しています。情報を抜き取られるのを警戒しているのか、会社情報の全てを画像にしているのが気になりますが、それでも問い合わせに必要な情報は揃っているため何かあっても安心です。信頼できる会社と言えます。

気になるのは申し込みフォームが置かれたページがSSLで暗号化されていない点です。これでは悪意ある第三者に個人情報を盗み見られる可能性があります。心配な方は電話で申し込みましょう。

モバイルチェンジの注目すべき5つの特徴

24時間ネットで申し込める

モバイルチェンジは公式サイトから24時間いつでも好きなときに現金化を申し込めます。夜勤や夜型で深夜に活動することが多い方でも問題なく振り込んでもらえます。

早朝、急に現金が必要になった時でも対応できます。モバイルチェンジに現金化をネットで申し込んでATMで受け取るだけです。コンビニATMに対応している銀行であればほとんど24時間365日いつでも現金を手にできるでしょう。

複数のカードを一緒に使える

多くのクレジットカード現金化業者は1度に1枚までしか現金化できません。セキュリティや事務処理の簡便さを考えると複数枚のカードを一緒に現金化するのは負担が大きく骨が折れます。
モバイルチェンジは顧客第一主義を掲げる優良業者ですから手間のかかる複数枚の現金化にも対応してくれます。
複数枚一度に現金化するメリットは利用額を増やせることです。利用額を増やせば換金率が上ります。すこでもお得に利用するなら複数枚利用できるモバイルチェンジを選ぶべきです。

振込手数料を負担してくれる

モバイルチェンジは振込の際にかかる手数料を全て負担してくれます。1回の振込で約200円ほど請求される振り込み手数料。数百円なら気にしない方も多いでしょうが、頻繁に現金化する方は注意が必要です。年間20回現金化業者を利用すると仮定すると振込手数料は4,000円になります。4,000円は生活費として無視できる金額ではありません。モバイルチェンジを利用すれば、この4,000円が丸々浮きます。生活の負担をやわれげてくれるでしょう。

少額利用の還元率が高い

現金化業者の利用額で一番多い金額帯は3万円~10万円です。この金額帯の換金率が高いと利用者にとって大きなメリットになります。しかし、多くの業者はこの価格帯の換金率を大きく下げています。
10万円以上ならほとんど換金率85%以上になる業者でも、10万円を下回ると70%前半にまで落ち込むところがあります。
モバイルチェンジは10万円を下回っても80%近い換金率が期待できます。少額利用が主なな方はモバイルチェンジを検討すべきです。

審査なし!主婦でもフリーターでも使える

モバイルチェンジは利用にあたって審査をしません。せいぜい本人確認程度で済みます。モバイルチェンジは現金化業者であって金融機関ではありません。融資を行わないため支払い能力の審査は必要なく、確認義務があるのはクレジットカードの名義だけです。そのため収入のない専業主婦やフリーター、無職であっても利用できます。もやは利用できない人間を探す方が難しいレベルです。

モバイルチェンジは何がすごい?魅力的な2つのメリットを紹介

24時間いつでも振り込んでもらえる

モバイルチェンジは特定のネット銀行を振込口座に指定した場合、24時間いつでも振込が可能になります。従来の現金化業者は24時間振込を宣伝しながら申し込みを受け付ける時間を制限していたため、本当の24時間対応ではありませんでしたが、モバイルチェンジはインターネット申し込みを使うなら本当に24時間いつでも振り込んでもらえます。しかし、昼間と同様に申し込みが殺到すると振込まで時間がかかる可能性があるため、早めの申し込みを心掛けましょう。

ポイントバックがある

現金化業者では非常に珍しいことなのですがモバイルチェンジではポイントバックを利用できます。現金化につき1ポイントもらえる仕組みなっており、この1ポイントは50円に相当します。例えば10万円を利用したときに貰える10ポイントは500円に相当します。
ポイントは次に現金化した際に受けるキャッシュバックに上乗せする形で受け取ることが可能です。現金化するたびに受けられるため、頻繁に現金化する方にはこれ以上ないメリットと言えます。

モバイルチェンジ の換金率について!安定していて使いやすい

モバイルチェンジの換金率は公式サイトで最大96%と書かれていますが、これは一度に1,000,000円近く利用する大口顧客に限った話で、一般の利用者は鵜呑みにできない数値です。

実際の換金率は80%前後です。100,000円前後のショッピング枠を現金化するなら80%台前半で、良くて85%ほどまでです。換金率83%で、キャッシング枠を10万円利用した場合に振り込まれる金額は83,000円ほどになります。

利用額が5万円を切ると換金率は80%を切ります。76%程度まで下がることもあるでしょう。換金率を上げたいなら利用額を上げる努力をしてください。

モバイルチェンジの申し込みから振り込まれるまでの時間

振込時間を口コミで調査した結果、初めての利用だと30分~70分ほどかかるようです。一般的な現金化業者であれば初めてでも60分未満で振り込んでくれます。それと比べるとモバイルチェンジの振込スピードは10分ほど遅いです。今日中に現金化したい人が利用する現金化業者としては少し不安が残る調査結果です。

振込までの時間が遅くなるのは、お昼と夕方から20時くらいの間です。土日祝日はよりこの傾向が強くなり、振込までの時間は長くなります。また、週末の深夜に振込が遅くなるという報告もあります。

モバイルチェンジにおける申し込みから現金化の手順

1申し込み

モバイルチェンジの公式サイトをブラウザで開いて「今すぐお申込み」ボタンをクリックします。次の画面に表示される入力フォームを全て記入して「確認ボタン」をクリックします。申し込み内容を確認するページが表示されますから、内容に問題がなければ情報をモバイルチェンジに送信してください。

2意思確認

申し込みをモバイルチェンジが確認するとメールか電話では申し込み内容の確認を行います。申し込みに間違いがないかなど簡単な確認事項を聞かれるだけですから、すぐ終わります。

3商品の購入

業者の指示に従ってインターネットの商品購入ページをブラウザで開き、指定の商品をクレジットカードで購入します。この際に利用するクレジットカードは必ず本人名義のものを使ってください。他人名義のカードを利用すると取引を中断させられます。

4振込の確認

利用者が商品を購入したことを確認するとモバイルチェンジは入金手続きを始めます。入金が終わるとメールで連絡を受けられますから、それを待って口座に指定の金額が振り込まれているか確認してください。

モバイルチェンジは安心して利用できる?気を付けるべきポイント

物商許可番号の記載が見当たらない

モバイルチェンジは現金化するのにキャッシュバック方式を採用しています。この方式で現金化する場合は古物商許可証は利用者から商品を買い取るために古物商が欠かせません。しかしモバイルチェンジの公式サイトには古物商許可証に関する記述がありません。そのため古物商許可証が必要な買取を許可なしで行っている可能性も否定できません。警察の介入で突然サービスが停止させられる可能性も考えられます。ポイントは早めに使っておくようにしましょう。

一度購入した商品は返品できない

一般的なキャッシュバック方式の現金化業者と同じようにモバイルチェンジはキャンセルに応じません。キャンセルができなくなるタイミングは商品を購入した直後です。商品を購入すると支払い情報がカード会社に送信され記録されます。修正するにはカード会社に連絡する必要があり、その手続きの最中に現金化を利用していたことがバレるとカードが停止され、モバイルチェンジはカードによる支払いを利用できなくなります。
一見すると返品できないことは詐欺のように見えますが、実際はリスクを最小限に抑える選択であることを知ってください。

実際の換金率と公式の換金率に差がある

モバイルチェンジを利用する上で多くの利用者が不満に感じるのが公式の換金率と実際の換金率の差です。96%還元と書かれていますが、利用額が低いと80%以下になることも珍しくありません。だからといって即座に詐欺業者とは断定できません。現金化業者のほとんどが顧客を増やすために大げさな換金率を掲載しています。なかには99%と宣伝しているところもあり非常に悪質です。
モバイルチェンジの公式サイトの換金率のページを見ると詳しくは電話かメールでときちんと正しい換金率の情報を得る方法を示唆しています。良心的な対応と言えるでしょう。

モバイルチェンジの評価一覧(^^♪

モバイルチェンジの気になる点を表でまとめました。
利用時の参考にしてみてください。

モバイルチェンジの利用時の注意点

項目 評価 コメント
安全性 安全性を担保する情報なし
カード会社にバレる
(カード利用停止)
現金化リスクを担保する情報なし
悪質業者、トラブル
(振り込まれない)
優良業者 トラブル情報なし

モバイルチェンジの申込時の注意点

項目 評価 コメント
line(ライン)申込 × LINE未対応
2回目の利用 入金スピード、換金率優遇
アメックス
(American Express)
利用可能
1万円 下限申込額に関する情報なし
必要書類 あり 顔写真付の身分証明書(運転免許証、パスポートなど)
顔写真の提出 必要 カード不正利用防止のため、必要
職場への在籍確認 なし 在籍確認なしで申込可

モバイルチェンジの評価まとめ


モバイルチェンジは、平日15時以降・土日祝日の即日入金に対応した現金化サービスです。
換金率は一律85%。
利用毎に貯まるポイントサービスもあります。

まとめ:モバイルチェンジは振込が遅れることがあるものの全体的に優良業者

モバイルチェンジは換金率が80%前後で安定した比較的換金率が高い現金化業者でした。申し込みが殺到する時間帯では振込スピードが落ちる欠点はありますが、時間帯を変えて利用することで対処できます。
ポイントバックなどお得なサービスもあるため、巧みに使えば他の業者より実質換金率を伸ばせるでしょう。モバイルチェンジは現金化に慣れた頃に使ってほしい中級現金化サービスです。

以上、モバイルチェンジの口コミレビュー!換金率・申し込みの流れ・振込時間を解説(^^♪…でした。

© 2021 クレジットカード現金化レビュー.jp