タイムリー(現金化)の口コミ評判!換金率や振り込みスピードをレビュー

タイムリー(現金化)の口コミ評判!還元率や振り込みスピードをレビュー

生活資金が足りずに困っている時に便利なのが、多くの方が所持しているクレジットカードの現金化。

「タイムリー」はその手続きを簡単に行えるおすすめの業者ですが、その根拠や利用の際に気をつけておきたいことを解説していきます。

タイムリー

成約後、15,000円~50,000円の現金プレゼントキャンペーン中

公式URL
https://cardtimely.blog/

【2024年最新】クレジットカード現金化できる優良業者おすすめランキング比較一覧表

<この記事を書いた人>

編集者のミオです。金融業界で10年以上の経験を持ち、カード現金化の裏側を知り尽くす。カード現金化のメリット・デメリット、注意点、業者の選び方など、カード現金化に関する最新情報をわかりやすく解説しています。読者が安心してカード現金化を利用できるよう、正しい情報を提供することを心がけている。

目次

タイムリーの会社概要

タイムリーの会社概要
運営会社タイムリー
公式HPhttps://cardtimely.blog/
住所東京都港区浜松町2-2
換金率最大93%~98.6%
振込時間最短5分
土日祝日営業
営業時間8:00~20:00(年中無休)
15時以降振り込みOK
取り扱いカード・VISA
・MasterCard
・American Express
・JCB
・ダイナーズクラブ
キャンペーン【新規利用者限定】成約で15,000円から50,000円の現金キャッシュバック
設立年月記載なし
責任者松尾 武司
E-mailinfo@cardtimely.com
最低申込1万円~
申込方法電話・公式サイト
電話番号0120-569-229
地図地図はこちら

タイムリーは東京都港区に本社のある業者で、会社概要欄には地図も記載されていることから、実在していることは間違いありません。

また、代表者名が書かれていますので、いざという時の責任の所在が明らかなのは確かです。

あんしん宣言からもわかるように、セキュリティ対策には徹底して取り組んでいます。

少なくとも連絡がつかない、カードが停止するといったトラブルは起こっていませんので、利用に問題はないと見ていいでしょう。

タイムリーで現金化した方の口コミ評判

タイムリーで現金化した方の口コミ評判

良い口コミ評判

週末に申し込んだのですが、本当に土日でも振り込んでもらえました。週明けまでに現金を用意しなければならない用事があったので大助かりです。

公式サイトにある最高換金率からはかなり下げられるだろうと思って申し込んだのですが、予想よりいい条件で現金化してもらえました。満足しています。

こういう手続きには複雑なイメージがあったものの、連絡が来て指示されるままに進めたらあっという間でした。支払いにも間に合って感謝しています。

悪い口コミ評判

最短5分での入金とありますが、さすがに5分では完了しませんでした。電話での本人確認にはそれなりに時間がかかるので、急いでいる人は注意してください。

家族名義のクレジットカードで申し込もうと思ったらダメでした。申し込みフォームに選択肢があるのはフェイクなんですね。勉強不足でした。

24時間振り込みとあるけれど、深夜や早朝に申し込んだからか、かなり待たされました。終日対応は受付のみみたいですね。

日中の申し込みであれば、簡単な手続きのみで即日振り込んでもらえるのが便利。

ただし、利用できるのは本人名義のカードのみで、タイミングによっては少々待たされることもあるようです。

特に、初回利用の場合は申し込み条件を確認後、時間に余裕をもって相談することをおすすめします。

タイムリー

成約後、15,000円~50,000円の現金プレゼントキャンペーン中

公式URL
https://cardtimely.blog/

タイムリーのこんなところに注目!サービスの特徴

タイムリーのこんなところに注目!サービスの特徴

面倒な手続きは必要なし!オンラインで完結

タイムリーで行われるクレジットカードを現金化する手続きは、ネットからの申し込みと電話確認だけで完了します。

わざわざお店に足を運ぶ必要はなく、そのための時間を確保したり、交通費を心配する必要はありません。

ネット接続できるスマホやパソコン、どこにいても申し込めます。

なお、申し込みは24時間受付ですので時間帯を選びません。

セキュリティ対策は万全!あんしん宣言でトラブルなし

クレジットカード現金化において、やはり心配なのが手続きの安全性です。

タイムリーでは法令を守って健全な運営を行っていること、反社会勢力との繋がりがないこと、そして、セキュリティ対策を徹底していることなどが宣言されています。

中には、カードや個人情報を悪用したり、貸金の勧誘を行うような悪徳業者もありますが、タイムリーであればそうした心配はありません。

すべてのカードブランドが現金化可能

クレジットカード現金化業者の中には、現金化できるカードブランドが限定されていることも珍しくありません。

ですが、タイムリーであればVISAやMasterCardといったメジャーブランド以外に、マイナーなブランドでも気軽に現金化が可能です。

もし不安であれば、あらかじめ問い合わせておくことをおすすめしますが、ほぼ問題なく利用できます。

タイムリーで現金化するメリットはこちら!

キャンペーン内容が魅力的

タイムリーではより換金率がお得になるキャンペーンを実施しています。

時期によって内容が異なる可能性がありますが、新規利用者が10時から19時に手続すると最高50,000円の現金がプレゼントされたり、事業主向けに特別なプランが用意されているなど、お金に困っている利用者には嬉しい内容です。

相談の際には、現在開催中のキャンペーンと、自身が対象になっているかを確認しておきましょう。

10,000円から気軽に申し込みできる

クレジットカード現金化を希望しているけれども、初めてで不安があるので少額から試してみたいというかたは多いでしょう。

何十万円もの高額でなければ利用できないとイメージするかたが多い現金化ですが、実際にはもっと気軽に申し込めるサービスです。

タイムリーでは10,000円から手続きできますので、クレジットカードの残高が少ないかたはもちろん、まずは業者の対応を確認しておきたいというかたにもおすすめできます。

ただ、新規利用者キャンペーンが使えるのは一度きりなので、その点は注意してください。

タイムリーの換金率について詳しく解説

タイムリーの換金率について詳しく解説
利用額換金率
1万円~93%
10万円~94%
30万円~96%
50万円~98%
100万円~98.7%

タイムリーの公式HPには、申し込み金額ごとの最大換金率が書かれています。

100,000円までの申し込みで93%ですので最大93,000円、300,000円までの申し込みだと96%となり、最大288,000円換金できる計算です。

金額に比例して換金率もアップし、最高で98.6%になりますので、同業他社と比較しても10%から15%高い水準となっています。

ただ、適用される換金率は利用者ごとに異なります。

実際の入金額は相談時に提示されますので、手続きの際にしっかり確認しておきましょう。

タイムリーは入金までにどの程度時間がかかる?

タイムリーの振込時間

手続きから最短5分でのスピード入金が可能だと謳っていますが、混雑状況により時間がかかるので注意してください。

また、新規利用者は電話での本人確認が求められるので、15分から30分は長めに見ておくと安心です。

なお、24時間振り込みに対応しているのも特徴ですが、タイミングによっては遅れが生じることもあります。

とはいえ、平日15時以降や土日祝日でも入金されるので、急いでいる場合は日中に手続きを完了させておくといいでしょう。

ただし、銀行の営業時間外での申し込みですぐに入金を確認したい場合は、モアタイムシステムを導入している銀行を指定しておく必要があります。

タイムリーで現金化手続きする流れ

タイムリーで現金化手続きする流れ
STEP
申し込みフォームに必要事項を入力

タイムリーの公式HPにあるフォームに、必要な情報を入力してください。

内容に誤りがないか見直してから送信しましょう。

STEP
折り返し電話が来てから詳しい相談

新規利用者は身分証提示による本人確認が必要です。

タイムリーから折り返し電話が来ますので、指示に従って身分証の写しを送信してください。

STEP
換金率と入金額に承諾したらオンラインショッピング

フォームの内容や本人確認に問題がなければ、指定サイトでショッピングを行います。

あらかじめ適用される換金率と入金額を確かめてから、手続きを進めてください。

STEP
入金完了メールが届くまで待機

決済が完了され次第、タイムリー側で入金手続きに入ります。

完了の連絡を待ちましょう。

STEP
メールが届いたら入金額を確かめる

入金が完了した連絡を受け取ったら、後は金額が間違いないか確かめるだけです。

タイムリーに関して不安に感じること

タイムリーに関して不安に感じること

手数料がいくらかかるかわかりづらい

タイムリーでの手続きにどのくらいの手数料がかかるのか、公式HPからでは確かめられません。

相談時に説明を受けられますが、換金率に納得できても差し引かれる手数料によっては取り引きを中断する選択肢が出てくるでしょう。

あんしん宣言では、用途を明示しない手数料は取らないとありますが、詳しく話しを聞いてから判断しなければなりません。

キャンペーン対象かどうか判断しにくい

利用者にとってお得なキャンペーンは魅力的なものの、自身が対象者か、どのくらい換金率がアップしていくらの現金がもらえるかなど、公式HPからでは情報が不十分です。

こちらに関しても利用者側から問い合わせる必要がありますし、申請しなければ適用されない可能性があります。

わからないことがあれば、積極的に尋ねるようにしましょう。

タイムリーの現金化でよくある質問

手続きのために来店しなければなりませんか?

タイムリーはすべてオンラインで手続きできるので、お店まで足を運ぶ必要はありません。スマホやパソコンだけで完結します。

土日祝日に申し込んでもその日のうちに振り込まれますか?

土日祝日でも、手続きが完了次第入金作業に入ります。すぐに振り込みを確認したい場合は、ネット銀行やモアタイムシステムを導入している銀行の口座を利用してください。

分割払いでの支払いには対応していますか?

一括払い以外にも、分割払いやリボ払いを選べます。通常のオンラインショッピングと変わりありません。

後払いアプリでも申し込めますか?

クレジットカードだけではなく、PaidyやPayayなども選択できます。あらかじめ登録して決済できるようにしておけば現金化可能です。

カードが利用停止になってしまうことはありませんか?

十分な安全対策を行っていますので、これまでそういったトラブルは起こっていません。安心して利用できます。

生活に困った時にはタイムリーで資金調達!

生活に困った時にはタイムリーで資金調達!

24時間申し込めて土日祝日も即日振り込み対応。

タイムリーはお金に困った時にいつでも利用可能なので、急なトラブルに、給料日までの数日を乗り切るために現金が必要な際に役立ちます。

サービスの特徴や注意点を踏まえて、活用していきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次