クレジットカード現金化のリアルな体験談から分かったこと

クレジットカード現金化のリアルな体験談から分かったこと

クレジットカード現金化は、クレジットカードのショッピング枠を現金化する方法です。

手軽に現金を手に入れることができるため、急に現金が必要になった人や、消費者金融を利用することに抵抗がある人などに利用されています。

しかし、クレジットカード現金化について詳しく知らない人や、不安や疑問を持っている人に多いものです。

このような不安や疑問を解消するために、体験談から情報を収集する人は少なくありません。

ここでは

  • クレジットカード現金化を検討しており、実際の体験談を参考にしたい
  • クレジットカード現金化について不安や疑問があり、体験談から情報を収集したい
  • クレジットカード現金化で失敗した人の体験談から、失敗を避けたい

という人にむけて、クレジットカード現金化の体験談を紹介します。

<この記事を書いた人>

編集者のミオです。金融業界で10年以上の経験を持ち、カード現金化の裏側を知り尽くす。カード現金化のメリット・デメリット、注意点、業者の選び方など、カード現金化に関する最新情報をわかりやすく解説しています。読者が安心してカード現金化を利用できるよう、正しい情報を提供することを心がけている。

目次

クレジットカード現金化の体験談

以下に、クレジットカード現金化の体験談を紹介します。

体験談1:換金率を過信して失敗

私は、急に現金が必要になり、クレジットカード現金化を検討しました。インターネットで調べたところ、換金率が90%以上という業者を見つけ、申し込みました。

しかし、実際に現金化された金額は、換金率70%程度でした。また、手数料も10%程度かかりました。そのため、実際に手元に残った現金は、10万円の現金化で7万円程度でした。

換金率を過信して、損をしてしまった体験でした。

クレジットカード現金化で後悔した体験談!その原因と後悔しないためのポイント

体験談2:悪徳業者に遭ってトラブルに

私は、クレジットカード現金化の業者を探していたところ、インターネットで「審査なしで現金化可能」という業者を見つけました。

すぐに申し込み、翌日には現金化されました。しかし、その現金化された金額は、架空のショッピングで発生した分でした。

その後、クレジットカード会社から利用停止の連絡があり、カードの利用ができなくなってしまいました。また、架空のショッピングの代金も、全額支払うように求められました。

悪徳業者に遭って、トラブルに巻き込まれてしまった体験でした。

体験談3:クレジットカードの利用限度額をオーバーして、クレジットカードが強制解約

私は、クレジットカード現金化を何度も繰り返していました。そのため、クレジットカードの利用限度額をオーバーしてしまいました。

クレジットカード会社から利用停止の連絡があり、カードの利用ができなくなってしまいました。また、利用限度額を超えた分の金額も、全額支払うように求められました。

クレジットカードが強制解約されてしまい、クレジットカードが使えなくなってしまいました。

これらの体験談からわかるように、クレジットカード現金化にはリスクがあることを理解しておく必要があります。

クレジットカード現金化で助かった体験談

体験談①:あんしんクレジットで現金化して《宴会費を工面した体験談》

あんしんクレジットで現金化して《宴会費を工面した体験談》
あんしんクレジット

この体験談は急にお金が必要になった時にクレジットカード現金化がとても役に立ったというものです。

新入社員を二次会に連れて行くために利用した体験談

会社の宴会後に急遽キャバクラに行くことになったためクレジットカード現金化を使いました。この時使ったのは、先輩に「絶対使えるから」とこっそり教えてもらった「あんしんクレジット」というお店です。換金率がとても高く、手数料としてほとんど取られないとのことで評判のようです。

インターネットで簡単に申し込みができて、来店したり審査したりすることがないため便利です。夜遅くだったためすぐに手続きができるのか不安だったのですが、15分ほどでお金が振り込まれました。その時は急いでいたためとても助かりました。一括払いだけでなく分割にも対応している点も嬉しいポイントです。

クレジットカード現金化は飲み会シーズンの時にとても便利です。これから後輩や部下におごることが増えていくはずですので、また頻繁にお世話になると思います。

体験談②:ひまわりギフトで現金化《家賃の支払い滞納を回避した体験談》

ひまわりギフトで現金化《家賃の支払い滞納を回避した体験談》
ひまわりギフト

現金でしか支払いができないというものにはクレジットカード現金化が便利です。この体験談は危うくアパートを追い出されてしまうことを免れたものです。

忘れてしまっていた家賃を工面できた体験談

利用したのはうっかり家賃の支払いを忘れてお金を使いすぎてしまった時です。銀行にお金を直接振り込まなければならなかったため困りました。そこで友達に相談したところ、クレジットカード現金化という方法を教えてもらいました。

彼が使っていたのは「ひまわりギフト」というところで初心者でも使いやすいとのことでした。無料相談もしているとのことでしたので、さっそく電話をしてみました。ショッピング枠を利用して現金を工面できるというのはとても便利です。支払いも一括・リボ・分割とあり、金額や稼ぐ予定に合わせて選べることも嬉しいです。

本当は家賃も振り込みを忘れなければ良いのですが、人間どうしてもうっかりしてしまうこともあります。そのような時にクレジットカード現金化という方法を知っていれば、上手にトラブルを避けることができるかもしれません。

体験談③:《旅先の予算問題》スマイルギフトのクレジットカード現金化で解決

《旅先の予算問題》スマイルギフトのクレジットカード現金化で解決
スマイルギフト

旅行や出張で遠出する際は、クレジットカード現金化業者のホームページをブックマークしておくと便利かもしれません。以下は旅先で役に立ったという体験談です。

カード払いが対応していない場所で現金化が大助かりな体験談

友人の誘いで京都に行った時のことでした。あまりお金もない時期で、「クレジットカードでどうにかすれば良いか」とだけ思っていたことが間違いでした。お寺や神社といった観光名所では現金払いであることが多かったためです。

そこで、現地で急遽現金化を行うことにしました。使った業者は「スマイルギフト」というところです。ホームページで申し込むとすぐに電話がかかってきました。全部で5分ほどで手続きが終わり、友人を待たせることもなくてとても良かったです。女性スタッフが対応してくれて、親切に教えてくれたため安心です。

自分のお気に入りのクレジットカード現金化業者は作っておくと良いと思います。今回の体験でそれができたため、今後も利用していきたいです。

評判の良いクレジットカード現金化業者を選ぶようにしましょう!

初めてのクレジットカード現金化を利用しました

初めてのクレジットカード現金化を利用しました

初めてクレジットカード現金化をした時に利用したのがあんしんクレジットでした。急に生活費の支払いが必要になってしまい、何か良い方法がないかとネットで探していた時にあんしんクレジットを見つけました。初めてだったので、審査はちゃんと通るのかなと不安を感じていました。しかしいざ申込みをしてみると、難しい審査など一切なくしかも来店も不要でした。

私は事前にインターネットからメールで申し込みをしました。手続きにかかる時間を短縮する事もできて直ぐにお振込みをして貰えました。最初は色々と不安な気持ちもありましたが、難しい操作は一切なく手続きも迅速に対応して貰えたのでとても満足しています。

更に土日祝日でも対応しているので助かりました。私が申込みをした時は丁度キャンペーン中だった事もあって、換金率が1万円プラスになった点も満足した理由の1つです。

クレジットカード現金化の体験談の信憑性について

クレジットカード現金化の体験談の信憑性について
体験談の信憑性ってどうなの?

インターネットで探すとクレジットカードに関してさまざまな情報がアップされています。中には体験談とみせかけて利用したかのように書いている記事もあります。

さらに、消費者金融などと比べ、利用先に認知度が低いクレジットカード現金化では、どの業者を利用すれば良いか判断が困難です。そのため、体験談に惑わされる可能性が高くなります。

もちろん全ての体験談が信じられないわけではありません。中には、本当の利用者が体験して書いている記事もあります。特に「◯◯(業者名)を利用したけど、お金を貰えなかった」「還元率が提示された額より、実際は低かった」などのネガティブな記事。

サイトにメリットがない批判タイプ口コミ記事は騙された怒り、悔しさから書いているケースがほとんどです。このようなものは信用しても大丈夫です。批判を受けている業者の利用は控えましょう。

クレジットカード現金化の体験談のまとめ

クレジットカード現金化の体験談からわかるように、クレジットカード現金化は一時的には有効的な手段ではありますが、リスクがあることを理解しておく必要があります。

  • 換金率が低い
  • 手数料が高い
  • 悪徳業者に遭う可能性がある

クレジットカード現金化を検討している人は、体験談を参考にしながら十分に理解した上で、慎重に判断するようにしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次